【簡単料理】アイゴの煮付けレシピ

アイゴ
スポンサーリンク

釣れたアイゴの煮付け

前回の釣行で釣れたアイゴを煮つけにしてみました。

生姜を効かせて煮付けにすることで、アイゴのクセは十分抑えられ、とても美味しい煮付けになりました。

スポンサーリンク

アイゴの煮付けの材料

・アイゴ:片身

・水:150ml

・酒:150ml

・砂糖:大さじ3

・みりん:大さじ2

・醤油:大さじ3

・生姜:スライス4切れ

スポンサーリンク

アイゴの煮付けの調理方法

①酒、砂糖、みりん、醤油、生姜を鍋に入れて中火で沸騰するまで加熱します。

②アイゴのとげを全てハサミで切り落とします。
※毒があるので取り扱い注意

③アイゴを三枚に下ろします。

④水を沸騰させ、アイゴに熱湯をかけ、水洗いでぬめりや汚れを取り除きます。

⑤煮汁が沸騰したらアイゴの身を投入します。

⑥アルミホイルでアイゴが見えなくなるように覆います。

⑦弱火にし、吹きこぼれに注意しながら5分程煮立たせます。

⑧ホイルのふたをとり、さらに5分ほど煮立たせて煮汁の水分を飛ばして完成です。

スポンサーリンク

アイゴの煮付けのコツ

「霜降り処理を丁寧にすること」です。

前処理をしっかり行うことで、アイゴのクセは抑えることができます。

スポンサーリンク

アイゴの煮付けの味の感想

アイゴを煮付けにすると、とても美味しいことが判明しました。

身に弾力があり、白身なのに、煮汁に負けない味の濃さがあって最高の煮付けになります。

皆様もアイゴが釣れた時は是非リリースせずに煮付けにしてみてください。

アイゴはとても美味しい魚ですよ。

※毒のとげがあるので取り扱いに注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました