【簡単料理】カサゴの天ぷらレシピ

カサゴ
スポンサーリンク

釣れたカサゴの天ぷら

釣れたカサゴを天ぷらにしてみました。

カサゴは身の味が濃く、油との相性が良いので天ぷらには最高の食材です。

(釣行記事)

【大阪】小島漁港にてメバルが釣れました。(2020年4月上旬)
小島漁港のメバル:釣り場・大阪府泉南郡岬町多奈川小島:小島漁港・アクセス:今回は小島漁港の付近にあるごろた浜がメインの釣り場になります。小島漁港のメバル:釣行時間・ナイトゲーム:PM9時~PM11時今回はメバルがメインターゲットですので、夜
スポンサーリンク

カサゴの天ぷらの材料

・カサゴ:1匹

・市販の天ぷら粉:適量

・油:適量

・塩:適量

・キッチンペーパー

スポンサーリンク

カサゴの天ぷらの調理方法

①カサゴを3枚に下ろし腹骨を取り除きます。

②カサゴを一口サイズににカットします。
※片身を3分割ぐらいがちょうど良いです。

③市販の天ぷら粉を分量通りに氷水で溶き、天ぷらの元を20ml程作ります。
※冷えた水で天ぷらの元を作るとサクサクの天ぷらになります。

④天ぷら鍋の油の温度を上げます。
※③の天ぷらの元を油に入れて泡を吹いて浮いてきたら温度は十分です。

⑤カサゴの切り身に天ぷらの元を付け2分油で揚げます。

⑥キッチンペーパーで油を吸い取って完成です。

塩を振りかけるか、塩につけながら食べると美味ですよ。

スポンサーリンク

カサゴの天ぷらのコツ

「市販の天ぷら粉を使うこと」「粉を混ぜすぎないこと」です。

天ぷらを作るときは市販の天ぷら粉を使用した方が自分で卵と薄力粉から調整するより、サクサクに仕上がります。

以前卵と薄力粉から調整して、衣がふわふわになってしまいました。

また、粉を混ぜすぎると天ぷらの元の粘土が上がってサクサク感が落ちますので、軽く30回混ぜる程度で大丈夫です。

スポンサーリンク

カサゴの天ぷらの味の感想

メバルの天ぷらが美味しかったので、カサゴも天ぷらにしてみましが、結論根魚は天ぷらに向いていると言うことが分かりました。

カサゴは天ぷらにすると旨味が劇的にアップします。

とても美味しかったので皆様もぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました