【簡単料理】タケノコメバルの唐揚げレシピ

タケノコメバル
スポンサーリンク

釣れたタケノコメバルの唐揚げ

前回の釣行で釣れたタケノコメバルを丸ごと唐揚げにしてみました。

タケノコメバルの唐揚げは最高ですよ。

作り方もとても簡単です。

【三重】大淀漁港にて良型ギジハタが釣れました!(2020年6月中旬)
大淀漁港のキジハタ:釣り場・ 三重県多気郡明和町大字大淀甲:大淀漁港・アクセス:今回は三重県の大淀漁港にやって来ました。今回は新規開拓の釣行になります。大淀漁港のキジハタ:釣行時間・ナイトゲーム:PM6時~PM9時今回は夕まず目から漁港に入
スポンサーリンク

タケノコメバルの唐揚げの材料

・タケノコメバル:1匹

・塩:適量

・胡椒:適量

・片栗粉:適量

・油:鍋に4~5㎝程

スポンサーリンク

タケノコメバルの唐揚げの調理方法

①タケノコメバルの背ビレから中骨まで切り込みを左右から入れます。

※火を通しやすくし骨も食べられるようになります。

②タケノコメバルに塩、胡椒を振りかけます。両面、お腹の中、①で切れ込みを入れた部分にまんべんなくかけます。

③下味をつけたタケノコメバルに片栗粉をたっぷりまぶします。

④鍋に油を入れ、中火で加熱します。
※片栗粉を落として「ジュッ」となれば目標温度に到達しています。

⑤加熱した油にタケノコメバルを投入し、鍋のふたをします。
※揚げ物をしている最中は鍋にふたをしたほうが油が飛び散りません。

⑥1分半ほど揚げた後1度取り出し、キッチンペーパーの上に置きいったん冷まします。
※ふたには水蒸気がつくので、キッチンペーパーで時々拭いてやりましょう。

⑦火を少し強めにし、冷ましたタケノコメバルをもう一度1分程揚げます。

⑨キッチンペーパーの上で油を切って完成です。

後で塩を振りかけて、お好みの塩味を調整しても良いです。

スポンサーリンク

タケノコメバルの唐揚げのコツ

「塩胡椒をしっかり塗り込むこと」「片栗粉をたっぷりまぶすこと」です。

塩胡椒は思ったより多めにかけた方が揚げた後にしっかり味が付いていて美味しいです。

また、片栗粉は思ったより多めにまぶした方がサクサクで美味しくなります。

スポンサーリンク

タケノコメバルの唐揚げの味の感想

タケノコメバルはメバルと言えども味はカサゴに似ています。

しかしながら、タケノコメバル特有の美味しさがありました。

旨味の強さは流石根魚と言ったところです。

タケノコメバルが釣れた際は是非唐揚げにしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました