【簡単料理】マゴチのお刺身レシピ(捌き方)

マゴチ
スポンサーリンク

釣れたマゴチのお刺身

先日釣れたマゴチを刺身にして頂いてみました。

一見難しそうに見えるマゴチですが、実は捌き方はとても簡単ですよ。

【大阪】谷川漁港ごろた浜にてマゴチが釣れました!(2020年4月中旬)
谷川漁港のマゴチ:釣り場・大阪府泉南郡岬町多奈川谷川:谷川漁港・アクセス:今回は近場にある谷川漁港のごろた浜にやって来ました。谷川漁港はシーバスやヒラメが釣れる、岬町屈指の一級ポイントです。谷川漁港のマゴチ:釣行時間・デイゲーム:PM5時~
スポンサーリンク

マゴチの刺身の材料

・マゴチ:1匹

・ポン酢:適量

スポンサーリンク

マゴチの刺身の捌き方

①マゴチの肛門から頭でハサミで切り、内臓を取り出します。

②肛門部分から上下に切り分けます。マゴチの刺身には下の方を使用します。

③中骨と身を切り分けます。

※切断面の上部には骨が3本入っているので、骨抜きで取り除いておく。

④皮を引き、刺身にカットすれば完成です。

皮は別途湯引きにすると美味しいです。

スポンサーリンク

マゴチの刺身のコツ

「皮を引くときは柳刃包丁を使うこと」です。

マゴチは身の形が特殊なので、少し皮が引きずらいです。

刀身の細い柳刃を使うとやり易いです。

スポンサーリンク

マゴチの刺身の感想

マゴチのポテンシャルを確かめるためにお造りしましたが、マゴチの身はもちもちしゃっきりした食感で、味も濃くて、高級魚にふさわしい最高のお刺身でした。

また、湯引きにした皮はぷりぷりした触感で、ポン酢でつけて食べると病みつきになる美味しさがあります。

マゴチが釣れた際はまずはお刺身で頂いてください。

他の魚にはないような触感や旨味を楽しめますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました