【簡単料理】タケノコメバルの霜降り造りレシピ

タケノコメバル
スポンサーリンク

釣れたタケノコメバルの霜降り

先日の釣行で釣れたタケノコメバルの皮に熱湯をかけ、霜降り造りにしてみました。

根魚は皮が美味しいのでとても美味しい霜降り造りになります。

【兵庫】大塩漁港にて尺タケノコメバルが釣れました!(2020年7月上旬)
大塩漁港のタケノコメバル:釣り場・兵庫県姫路市:大塩町・アクセス今回は兵庫県姫路市の大塩漁港にやってきました。最近この辺の海域で良型のタケノコメバルが良く釣れるので、この付近の海域で新しい漁港を開拓すべく大塩漁港にやって来ております。大塩漁
スポンサーリンク

タケノコメバルの霜降りの材料

・タケノコメバル:片身

・ポン酢:適量

・氷水

スポンサーリンク

タケノコメバルの霜降りの調理方法

①タケノコメバルを3枚におろします。

②まな板の上にタケノコメバルの片身を皮を上にして乗せます。

③タケノコメバルの切り身の上にキッチンペーパーを敷きます。

④沸騰した熱湯を20秒ほど、タケノコメバルの皮目にかけます。

⑤タケノコメバルの皮に火が通ったらすぐに氷水のボールに入れます。

※あまり入れすぎると水っぽくなるので、30秒ほどで取り出しましょう。

⑥取り出したタケノコメバルの身の水分をキッチンペーパーでしっかり取りましょう。

⑦後はお好みのサイズにタケノコメバルの切り身をカットして完成です。

スポンサーリンク

タケノコメバルの霜降りのコツ

「タケノコメバルの皮目にしっかり熱を通すこと」です。

タケノコメバルの皮は分厚く丈夫なので、しっかり熱を通しましょう。

熱湯を20秒以上かけると大丈夫なようです。

スポンサーリンク

タケノコメバルの霜降りの味の感想

根魚は皮が美味しいので、食べない手はないです。

タケノコメバルは身がもちもちで味が濃く、皮もぷりぷりです。

ポン酢で食べると夏にぴったりなレシピになりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました