【簡単料理】鯛の松笠造りレシピ

料理
スポンサーリンク

釣れた鯛の松笠造り

前回陸から釣れた鯛を松笠造りにしました。

鯛は皮目の旨味が非常に強いので、皮を炙ることでただの刺身が何倍にも美味しくなりますよ。

(釣行記事)

【三重】宿田曽漁港にてショアから鯛が釣れました!(2018年8月下旬)
宿田曽漁港の鯛:釣り場・三重県度会郡南伊勢町:宿田曽漁港・アクセス:事前情報として、宿田曽漁港は魚種が豊富と釣具屋のお兄さんから話を聞いていたので、期待は高いです。宿田曽漁港の鯛:釣行時間・朝まずめ:AM5時~AM8時最近サーフィンを初めま
スポンサーリンク

鯛の松笠造りの材量

・ガスバーナ

・氷水

・魚焼きコンロの網

・キッチンペーパー

スポンサーリンク

鯛の松笠造りの調理方法

①鯛を三枚に下ろします。

②皮目に切れ目を横方向に入れます。
※切れ込みを事前に入れておくとガスバーナーで炙った際に身が反り返らないので、カットしやすくなります。

③魚焼きコンロの網の上に鯛の身を乗せ、ガスバーナーで皮をあぶります。

④焦げ目がついたら氷水に30秒入れます。

⑤取り出した身の水分をキッチンペーパーでしっかり取ります。

⑥刺身にカットして完成です。

鯛は新鮮なうちは身の歯ごたえが強いので、薄めに切り、3~4日寝かせて旨味を十分引き出した身は、身が柔らかいので厚めに切るとよいです。

スポンサーリンク

鯛の松笠造りのコツ

「皮目をしっかりあぶること」です。

身に焦げ目がつくくらい強めに炙るくらいでちょうどよいです。

スポンサーリンク

鯛の松笠造りの味の感想

鯛の身は美味しいこと間違いないのですが、皮の旨味はそれ以上かもしれません。

刺身だけでも美味しいところを、皮の旨味も加えるわけですので、美味しいこと間違いないです。

皆さんも運よく鯛が釣れた際にはぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました