【簡単料理】キジハタの干物レシピ

キジハタ
スポンサーリンク

釣れたキジハタの干物

先日の釣行で釣れたキジハタを思い切って干物にしてみました。

高級魚キジハタの干物は味が濃くてジューシーで最高でした。

【兵庫】塩屋漁港にてカサゴが釣れました!(2020年10月中旬)
塩屋漁港のカサゴ:釣り場・兵庫県神戸市垂水区:塩屋町・アクセス今回は兵庫県の塩屋漁港にやって来ました。前回塩屋漁港でヒラメが釣れましたが、今回はロックフィッシュをメインターゲットとしております。塩屋漁港のカサゴ:釣行時間・釣行時間:PM7時
スポンサーリンク

キジハタの干物の調味料

塩:30g

水:300ml

スポンサーリンク

キジハタの干物の調理方法

①ボールに塩30gを入れ、水を300ml入れて塩を完全に溶かします。

②キジハタを背開きにします。
※腹開きでもよいのですが背開きのほうが見た目が良くなります。

③開いたキジハタを調整した10%の塩水の中に入れ、10分漬け込みます。
※漬け込む時間を6~7分程にすれば塩味が薄くなり、12分にすれば少し塩辛くなります。

④塩水から取り出して塩水をキッチンペーパーで拭き、干し物用のネットに入れます。

⑤3日間干せば完成です。

個人的に大きめの根魚はしっかり目に水分を飛ばす方が好きです。

魚焼き機でじっくり焦げないように炙って召し上がってください。

スポンサーリンク

キジハタの干物のコツ

「漬け時間をきっちり計ること」です。

数分長く付けるだけで全然味が変わってきます。

根魚の場合は塩味が濃い目にくらいが美味しいですよ。

スポンサーリンク

キジハタの干物の味の感想

旨味が凝縮されていて、焦げ目の付いた皮目も美味しく、身はジューシーでぷりぷり。

脂も乗っていて非常に絶品の干物になりました。

皆様も一度試してみてはいかがでしょうか。

なかなかに絶品ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました