【簡単料理】シーバスのレモンバターソテーのレシピ

グリル
スポンサーリンク

釣れたシーバスのレモンバターソテー

先日和歌山で釣れたシーバスをレモン風味のバターソテーにしました。

天然のシーバスは熱を通すことで旨味が最大限に活性化されます。

(釣行記事)

【和歌山】矢櫃漁港(やびつ)にてデイシーバスゲーム(2020年3月下旬)
矢櫃漁港のシーバス:釣り場・ 和歌山県有田市宮崎町:矢櫃漁港・アクセス:今回は矢櫃漁港にやって来ました。矢櫃漁港はテトラ帯や地磯、シャローポイントがあり、メバルやシーバス等色々な魚種を狙うことができる漁港です。また、人が少ないポイントも良い
スポンサーリンク

シーバスのレモンバターソテーの材料

・シーバス:片身の半分

・レモン:スライス

・バター:適量

・塩:適量

・胡椒:適量

スポンサーリンク

シーバスのレモンバターソテーの調理方法

①シーバスを三枚に下ろし、腹骨をすき取ります。

②シーバスの片身を半分程度にカットします。

③シーバスの身の両面に塩と胡椒をふります。

④バターをフライパンで溶かします。

⑤シーバスを身から6分ほど焼きます。

⑥引っ繰り返し皮目を4分程焼きます。

⑦お皿に盛り付け溶けたバターをかけまわして完成です。

レモンをたくさん絞って頂いてください。

スポンサーリンク

シーバスのバターソテーのコツ

「身から先に焼き、しっかり身に熱を通すこと」です。

海の魚は身から、川の魚は皮からと言います。

身にしっかり熱を通しておくとジューシーな仕上がりになりますよ。

スポンサーリンク

シーバスのバターソテーの感想

シンプルな調理法なのに美味しいのは、スズキの身の味のポテンシャルが高いからでしょうね。

バターのコクに、レモンの爽やかな風味、シーバスの豊かな旨味が調和し、最高の味になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました