【簡単料理】マゴチの潮汁レシピ

マゴチ
スポンサーリンク

釣れたマゴチの潮汁

前回釣れたマゴチのアラを使用して、マゴチの潮汁を作りました。

マゴチのアラからは最高級の出汁が出ます。

【大阪】谷川漁港ごろた浜にてマゴチが釣れました!(2020年4月中旬)
谷川漁港のマゴチ:釣り場・大阪府泉南郡岬町多奈川谷川:谷川漁港・アクセス:今回は近場にある谷川漁港のごろた浜にやって来ました。谷川漁港はシーバスやヒラメが釣れる、岬町屈指の一級ポイントです。谷川漁港のマゴチ:釣行時間・デイゲーム:PM5時~
スポンサーリンク

マゴチの潮汁の材料

・マゴチ:頭、中骨

・水:300ml

・酒:100ml

・塩:大さじ1/2

・顆粒昆布出汁:適量

スポンサーリンク

マゴチの潮汁の調理方法

①鍋に水、酒、塩、顆粒昆布出汁を入れ、中火で加熱します。

②マゴチの頭、中骨に沸騰させたお湯をかけて、流水で洗います。

③①の鍋が沸騰したら、処理したマゴチの頭、中骨を入れます。

④弱火にし、吹きこぼれに注意しながら10分煮込んで完成です。

スポンサーリンク

マゴチの潮汁のコツ

「アラの下処理で汚れを落とすこと」です。

下処理で鱗やぬめりなどを落としておくことで、潮汁にした際のあくや雑味が抑えられ、純度の高い出汁が出ます。

スポンサーリンク

マゴチの潮汁の味の感想

今回の調理でマゴチのアラからは優秀な出汁が出ることが判明しました。

特に潮汁にするとマゴチの出汁が良く味わえます。

皆様もアラは捨てずに是非汁物に使用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました