【簡単料理】カサゴの唐揚げレシピ

カサゴ
スポンサーリンク

釣れたカサゴの唐揚げ

前回のアジングで釣れたカサゴを唐揚げにしてみました。

カサゴは唐揚げにもってこいの魚です。

作り方もとてもシンプルなのでお勧めします。

【大阪】小島漁港にてカサゴが釣れました!(2019年11月下旬)
小島漁港のカサゴ:釣り場・大阪府泉南郡岬町多奈川:小島漁港・アクセス:釣り玄人の友人から、小島漁港でアジが釣れているとの情報を聞いたので、また岬町にやって来ております。インフラが整っており、アクセスしやすい岬町は釣り人の味方です。小島漁港の
スポンサーリンク

カサゴの唐揚げの材料

・カサゴ:1匹

・塩:適量

・胡椒:適量

・片栗粉:適量

・油:鍋に5~6㎝程

スポンサーリンク

カサゴの唐揚げの調理方法

①カサゴの背ビレから中骨まで切れ込みを、両方入れます。

②カサゴに塩、胡椒を両面に振りかけます。

③下味をつけたカサゴに片栗粉をたっぷりまぶします。
※袋の中でやると全体にまんべんなく付けられます。

④鍋に油を入れ、中火で加熱します。油がぐるぐる回っているくらいが頃合いです。
※水滴を落として「ジュッ」と蒸発すればほぼ目標温度に到達しています。

⑤加熱した油にカサゴを投入し、鍋のふたをします。油の温度が下がるので、一度に1匹づつにしましょう。
※鍋にふたをしたほうが油が飛び散らないので後の掃除が楽です。

⑥2分後カサゴを取り出し、一度冷まします。
※ふたには水蒸気がつくのでキッチンペーパーで時々拭きましょう。水滴がたくさん落ちると油が飛び跳ねます。

⑦少し火力を上げ、再びカサゴを油に投入し、1分半程揚げれば完成です。

お皿にてきとうに盛り付けて完成です。

塩味が足りなければ適宜塩を振りかけてください。

スポンサーリンク

カサゴの唐揚げのコツ

「時々カサゴを転がすこと」です。

鍋は下の方が温度が高いので、揚げている最中に時々カサゴを転がすことで、全体に熱が通ります。

スポンサーリンク

カサゴの唐揚げの味の感想

ヒレはぱりぱり、身はホクホクで、カサゴは本当に唐揚げにもってこいの魚です。

カサゴと油の相性は本当に良く、油でコクがプラスされ、ビールにも本当によく合います。

油は次の料理に再利用できますし、工夫すれば油も飛び散りません。

調理が面倒な時に是非唐揚げをお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました