【簡単料理】太刀魚の天ぷらレシピ

天ぷら
スポンサーリンク

釣れた太刀魚の天ぷら

釣れたタチウオを天ぷらにしてみました。

タチウオは天ぷらねたとして間違いなく最高の食材の一つです。

【大阪】小島漁港漁船にて太刀魚が釣れました!(2018年10月下旬)
小島漁港釣船の太刀魚:釣り場・和歌山県和歌山市:加太港・アクセス・釣船情報:今回は小島漁港にやって来ました。今回の目的は沖で釣れる大型の太刀魚です。日頃からお世話になっている職場の上司に大型の太刀魚の魅力について語られ、僕もぜひ一度でっかい
スポンサーリンク

太刀魚の天ぷらの材料

・タチウオ:2匹

・スダチ:1個

・市販の天ぷら粉:適量

・油:適量

・塩:適量

・キッチンペーパー

スポンサーリンク

太刀魚の天ぷらの調理方法

①タチウオを大名下ろしにします。

②タチウオの片身を5~6cmほどにカットします。

③市販の天ぷら粉を分量通りに氷水で溶きます。
※冷えた水で天ぷらの元を作るとサクサクの天ぷらになります。

④天ぷら鍋の油の温度を上げます。
※③で作った天ぷらの元を油に入れて、泡を吹いて浮いてきたら温度は十分です。

⑤タチウオの切り身に天ぷらの元を付け油で3分揚げます。
※天ぷらの元は多めに付けた方が美味しいです。

⑥キッチンペーパーで油を吸い取って完成です。

スダチをしぼり、塩を振って頂いてください。

スポンサーリンク

太刀魚の天ぷらのコツ

「市販の天ぷら粉を使うこと」「粉を混ぜすぎないこと」です。

天ぷらを作るときは市販の天ぷら粉を使用した方が自分で卵と薄力粉から調整するより、サクサクに仕上がります。

以前卵と薄力粉から調整して、衣がふわふわになってしまいました。

また、粉を混ぜすぎると天ぷらの元の粘土が上がってサクサク感が落ちますので、軽く10回混ぜる程度で大丈夫です。

スポンサーリンク

太刀魚の天ぷらの味の感想

タチウオって本当にどんな調理方法でも合うと思いますが、天ぷらはその中でもぴか一だと思います。

衣のサクサクやタチウオの身の甘みが本当にマッチして、スダチの爽やかな酸味が効いてて最高に旨いですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました