【簡単料理】甘鯛の松笠造りレシピ

料理
スポンサーリンク

釣れた甘鯛の松笠造り

先日の釣行で甘鯛が釣れたので、皮目を活かしたお造りの、松笠造りを作ってみました。

甘鯛は高級魚で有名ですが、刺身の味は特に抜群です。

関西真鯛釣りポイント8選【2021年版】
2021年度、関西の真鯛の釣りポイント8選を紹介します。(※五十音順で並べています。)関西真鯛釣り:『明石港』アクセス:【兵庫】明石港にてメバルが釣れました。(2020年11月中旬)・釣果:メバル2匹、鯛1匹、サバ1匹尺メバルが釣れたと思っ
スポンサーリンク

甘鯛の松笠造りの材料

・甘鯛:片身

・よく研いだ包丁

・ガスバーナ

・氷水

・魚焼きコンロの金網

・キッチンペーパー

・醤油:適量

・ワサビ:適量

スポンサーリンク

甘鯛の松笠造りの調理方法

①甘鯛を三枚に下ろし、腹骨をすき取ります。

②甘鯛は血合い骨があるので、骨抜きで抜き取ります。

③金網の上に甘鯛の身を乗せ、バーナーで皮目を炙ります。

④甘鯛の皮目に焦げ目がついたらすぐに氷水に入れます。
※長時間入れすぎると水っぽくなるので、20秒ほどで取り出しましょう。

⑤取り出した甘鯛の身の水分をキッチンペーパーでしっかり取ります。

⑥お好みの厚さに切りって完成です。

スポンサーリンク

甘鯛の松笠造りのコツ

「切れ味の良い包丁を使うこと」「強めに炙ること」です。

よく研いだ包丁を使う理由は、タケノコメバルの皮は結構厚いため、切れ味の良い包丁でないと刺身にカットしにくいからです。

強めに炙る理由としては、甘鯛は皮目に旨味の成分があり、熱をしっかり通すことでその旨味が活性化するところにあります。

スポンサーリンク

甘鯛の松笠造りの味の感想

甘鯛はその名の通り、もちもちで甘みの強い脂の乗った身、そして皮の脂が最高でした。

高級魚の名は伊達ではなかったです。

皆様も甘鯛が手に入った際にはぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました