【簡単料理】シーバスのカルパッチョのレシピ

カルパッチョ
スポンサーリンク

釣れたシーバスカルパッチョ

前回の釣行で釣れたシーバスをカルパッチョにしてみました。

(釣行記事)

【三重】尾鷲港にてシーバスが釣れました!(2019年4月上旬)
尾鷲港のシーバス:釣り場・三重県尾鷲市:尾鷲港・アクセス:今回は三重県尾鷲市の尾鷲港にやって来ました。尾鷲市にて釣果が上がっているとの情報をゲットしたので、調査にやって来ています。尾鷲港のシーバス:釣行時間・デイゲーム:PM1時~PM8時僕

そこで簡単なレシピを紹介します。

スポンサーリンク

シーバスのカルパッチョの材料

・オリーブオイル:30ml

・お酢:30ml

・すりおろしニンニク:1粒の1/3程度

・レモン汁:適量

・シーバス:片身の半分

・玉ねぎ:1/4

・黒胡椒:適量

・プチトマト:2個

スポンサーリンク

シーバスのカルパッチョの調理方法

①シーバスの身を薄くそぎ切りにします。

②切り身をお皿に並べ、ラップをして冷蔵庫に入れます。

③お酢、オリーブオイル、レモン汁、すりおろしニンニクをコップに入れてよく混ぜ合わせます。

④玉ねぎをスライサーでスライスし、水にさらします。

⑤玉ねぎを取り出して水をしぼってザルに置いておきます。

⑥シーバスの切り身を冷蔵庫から取り出して玉ねぎを散らします。

⑦③で作ったドレッシングを全体にかけます。

⑧黒胡椒を全体にかけます。

⑨プチトマトやアスパラ等の綺麗な色の野菜を飾って完成。

本当に簡単に作れちゃいます。

スポンサーリンク

シーバスのカルパッチョのコツ

「油とお酢は1対1を守ること」です。

これを意識するだけでドレッシングの調合は失敗しません。

スポンサーリンク

シーバスのカルパッチョの味の感想

ビネガーベースのさっぱりしているドレッシングに、オリーブと黒胡椒とニンニクの香りが加わって、それがシーバスの身の旨味を引き出します。

「刺身に飽きたかも…」という方は一度試していただけますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました