【簡単料理】シーバスの酒蒸しレシピ

シーバス
スポンサーリンク

釣れたシーバスの酒蒸し

釣れたシーバスを酒蒸しにしてみました。

シーバスは上品で美味しい白身なので酒蒸しにぴったりな魚です。

(釣行記事)

【大阪】深日漁港にてシーバスが釣れました!(2020年4月上旬)
深日漁港のシーバス:釣り場・大阪府泉南郡岬町深日:深日漁港・アクセス:今回は深日漁港にやって来ました。深日漁港は船舶の停留が多く、潮流のよどみにはマイクロベイトが溜まっており、春シーズンに打って付けの釣り場になります。深日漁港のシーバス:釣
スポンサーリンク

シーバスの酒蒸しの調味料

・シーバス:片身の半分

・酒:50ml

・水:50ml

・昆布だし(粉):適量

・生姜:スライス2枚

・塩(下ごしらえ用):適量

・酒(下ごしらえ用):適量

スポンサーリンク

シーバスの酒蒸しの調理方法

①トレーにシーバスを入れ、酒を振り、塩をかけておきます。

②小鍋に水を50ml、酒を50ml、昆布だし、生姜スライスを入れ中火で煮ます。

③沸騰したら、シーバスを入れて再び沸騰させます。

④再び沸騰したら弱火にし、鍋のふたを若干空けて3分蒸して完成です。

レシピはとても簡単です。

スポンサーリンク

シーバスの酒蒸しのコツ

「塩を多めに振ること」です。

酒蒸しは塩味が出汁の決め手になってきます。

スポンサーリンク

シーバスの酒蒸しの味の感想

調理方法は簡単なのですが、味は上々でした。

シーバスの身は上品な白身で旨味も強いので、酒蒸しにぴったりな魚です。

日本酒との相性もぴったりですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました